3種類のカードローンの特徴を紹介

■カードローンにもいくつかの種類がある

現在、カードローンというのが流行っていますが、カードローンにもいろいろな種類があるのをご存じですか。カードローンは大きく分けると、「銀行系カードローン」「消費者金融系カードローン」「信販系カードローン」の3種類になります。どれを選んでも便利なのは間違いないのですが、それぞれ個性がありますので、自分にあったカードを選びたいですよね。三種類のカードのそれぞれの特徴を簡単にですが紹介しますので、これからカードローンを利用しようと考えている人は参考にしてみてください。

■銀行系カードローン

銀行系カードローンの特徴は、やはりその金利の低さにあります。カードローンを利用する上で金利というのは特に大切ですから、金利が低い銀行系のカードローンというのはありがたいですよね。また限度額が大きいのも銀行系のカードローンの特徴となっています。金利が低く限度額が大きいというのはカードローンの理想で、借入額が大きくなっても低金利であれば、長期的な返済も可能となります。しかし銀行系のカードローンにも弱点はあります。それは審査が厳しく、また審査の時間も長い傾向があるということです。銀行系のカードローンは審査がしっかりしているから、低い金利で限度額も大きくすることができるということでしょう。

■消費者金融系カードローン消費者金融系のカードローンの特徴は、審査がとてもスピーディーだということです。

もしかすると消費者金融に対して、あまりいいイメージを持っていない人もいるかもしれませんが、今ではずいぶんと利用しやすくなっています。どれぐらい審査が早いかというと、即日終わることも多く、その日の内にお金を手にすることができる場合もめずらしくありません。すぐにお金が必要な人は、消費者金融系のカードローンを利用するのがいいのではないでしょうか。弱点としては、やや金利が高いことでしょうか。銀行系のカードローンのメリットとデメリットが逆になった感じですので、うまく使い分けていきたいですね。

■信販系カードローン

銀行系カードローンとも消費者金融系カードローンとも違った特徴を持っているのが、この信販系のカードローンです。信販系カードローンだけの特徴はクレジット機能がついていることです。厳密にはクレジットカードにカードローンの機能がついているとも言えます。カードローンだけではなく、クレジットカードも欲しい人にはおすすめできるのが、この信販系のカードローンです。これ1枚だけ持っていれば、使い分けることもできますし、余計なカードを持たなくてもいいためすっきりするでしょう。

■使い道を考えてカードローンを選ぼう

簡単に3種類のカードローンを紹介しましたが、どれが自分にぴったりなのかわかりましたか?どのカードローンでもお金を借りることはできますが、少しでも自分にとって使いやすいカードローンを選ぶことが大切だと思います。とりあえず使ってみないと実感できないことがあるかもしれませんが、自分がカードローンを使うのはどういう状況なのかをよく考えてみてください。

runking
アコムアコム
アコム

オリックスプロミス
プロミス

レイクレイク
レイク
サブコンテンツ

このページの先頭へ