カードローンは主婦の方でも申し込めます!

・カードローンは、収入のない専業主婦の方でも申し込めます!

銀行における融資と異なり、カードローンは安定した収入のある成人であれば、ほとんどの方が申し込めるようになっています。一昔前までは女性の方が借入れを行うこと自体が困難でしたが、今ではレディースローンのように、とくに女性の方に向けたサービスを充実させたローンもあるくらいなので、女性であるからという理由だけで、カードローンを申請が出来ないということはまったくありません。

しかし収入のない主婦の方はどうでしょうか。ご安心ください、主婦の方でも申し込みの出来るカードローンがあります。

・自分には収入のない主婦の方がカードローンに申し込むという意味

主婦の方はご自分の個人的な収入はありません。収入のない主婦の方が申し込みをされた場合、その支払い属性として審査の対象になるのは、ご主人の収入です。カードローンの名義は妻の名前ですが、支払い能力を持つ人として評価されるのは、ご主人ということになります。そのためもちろん申し込みに当たっては、ご主人の同意を得なければなりません。申し込み書にもむろんご主人の勤務先や収入証明などもご主人のものを用意しなければなりません。ご主人の収入を審査されるのですから、ご主人と事前によく相談して、どのような用途に用いるのかなど詳しく話し合っておきましょう。

・専業主婦とパートなどで収入のある主婦とは申し込みや必要書類が異なってきますので、ご注意ください!

上記の例はあくまでも自分の収入のない専業主婦の方の場合です。主婦の方であっても、パートやアルバイトなどで収入のある方の申し込みとは違いがありますので、ご注意ください。

パート収入などのある主婦の方は、主婦としてではなく、パート勤務ということで、ご自分の収入証明書などを提示することにより、申し込みを行うことになります。

・ご主人とよく相談して借入れを行いましょう。

たとえカードローンの名義がご自分のものであっても、主婦の方向けのカードローンはあくまでご主人の収入に対する信用貸付になりますので、借入れに際しては、よくご主人と相談して行う必要があります。間違っても衝動買いなどで計画性ゼロの借入れを行うようなことがあってはなりません。このような利己的な理由で無理な借入れを行い、ご主人との関係にひびが入ることになっては、意味がありません。

借入れ・返済を共同で行い、二人ともが納得できる借入れを行うことが肝心です。特に返済に関しては、ご主人の協力が欠かせません。必要なときにご主人のサポートが得られるような借入れにしておきたいものです。

runking
アコムアコム
アコム

オリックスプロミス
プロミス

レイクレイク
レイク
サブコンテンツ

このページの先頭へ